アーティフィシャルフラワーとは

アーティフィシャルフラワーは別名シルクフラワーともいわれる『造花』です。

ひと昔前の造花は一目みただけで造花とわかるようなものでしたが、最近の造花はとてもクォリティが高く、ものによっては実際に触れてみない限り本物との区別がつかないほどのレベルになっております。

Bonne Chanceで使用するアーティフィシャルフラワーは数ある花材の中でデザイナーの自身の手で選んだとても綺麗な花を使用しておりますので花嫁サマに安心して手にしていただけます。

アーティフィシャルフラワーのウェディングブーケのメリット

  • 季節や気温を問わず管理が簡単
  • 紫陽花や桜など、本来ブーケに向かないお花もブーケにすることが可能
  • 希望に近いお花を探すことができます。
  • 挙式前にブーケの確認ができ、修正可能。
  • 前撮りに使用したブーケで当日の挙式や披露宴にそのまま使えます。
  • 使用後はそのままお部屋に飾ってインテリアに。
  • 水を使用しないので軽い。さらに変形もしません。
  • 海外にそのまま持っていくことができます。
  • 花嫁サマご自身での製作が可能です。